Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2015.05.05 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

今日の出来事

離任式

今日はうちの部署のトップの離任式でした。

なんとなくさみしい気持ちはあったものの、若い子たち程思い入れもなく、他にもバタバタしていたし雨だし、あれよあれよとその時を迎えました。


予行とかでは、なかなかタイミングが合わず、何回かやり直したり、先輩が司会カミカミで笑いを堪えられなくなったり、散々だったんだけど、上司のうちでの最後の行事。

今まで、なにがあっても本番が上手く行かなければ意味がない。という趣旨を言われ続けて来たので、本番は最高の姿勢を見せなくちゃな。って思っていました。

式は進み、最後の離任の辞の時、上司が喋り始めてすぐに声色がおかしくなり、それが泣いている事を悟るのには時間がかかりませんでした。


この四年間を楽しく勤務できた。

と、おっしゃってくれました。


本当は、初めて任された重役の重荷が肩から降ろされた安堵感だったのかもしれないけれど、どこかに、私達とのお別れを惜しんで下さってくれているのかもしれない。とも思える涙でした。


聞いている私達の目からも自然に涙が流れました。

この四年間、音楽的に未熟な私達は一生懸命彼の期待に応えようと頑張りましたし、彼の苦手な分野は出来るだけフォローしたいと思ってやって来ました。


無茶振りや、業務に関して、若いっていいよな。と、思った事もありましたが、そんな事は演奏会の度に伝わってくるお客様の反応でチャラになりました。

音楽っていうか、うちの組織だからなんだけど、厳しい事も言われ、心が折れて、毎日吐きそうだった時期もあったのだけれど、合奏の度に、沢山この人から何かを学んでいるな。と思ってきました。

こんな人、今まで一人もいなかった。

四年前に抱いた期待通りの人でした。


私自身が、期待に応える事は多分最後まで出来なかったけど、てか、迷惑をかけた方が多いはずなんだけど、最後の最後に私服姿の上司は数人で作業している倉庫まで顔を出して、お世話になりました。

と声を掛けて下さいました。

本当にこちらこそ、ありがとうございました。です。


いつか、隣の部署のお偉いさんになって帰って来て、また、その指揮で演奏したい。と心の底から願ってなりません。


こっそりですが、使わなくなった文房具を一つだけいただきました。


この四年間の歴史を無駄にしない様に、これからは今以上に気を引き締めなくては。と感じています。


本当にありがとうございました。
  • 2014.03.20 Thursday
  • 23:48

-

スポンサーサイト

  • 2015.05.05 Tuesday
  • 23:48
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
初めまして。mixiからお邪魔さしていただいています!!
このblog読んでジーンときました!!
隊長のお人柄がわかります。素晴らしい方ですね♪
私は隊長の指揮とその指揮の表現を忠実に奏でる皆さまの音楽が好きでした♪
隊長が今はおられない事は寂しいですがこれからも演奏を聴きにイベントに向かいます!!
そして東京にも出向いて隊長の応援に行きたいと思っています♪
早くこちらに戻られる事を祈りたいです!!

記念行事には伺います!!演奏楽しみにしています♪頑張ってくださいね(^^)

長々と失礼しました。
  • ゆうちゃん
  • 2014/04/30 9:40 PM
Send Comment