Calender

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2015.05.05 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

-

コナン

今日は良いお天気だったので、宝探しに行こうと出かけました。

暑いので、アイス。

ガリガリ君のキウイ。



宝塚方面を攻めたかったけど、軽装では行けなさそうだったので、とりあえず昼ごはん。








中山にあるとても素敵なイタリアンでした。


で、宝探しはここで辞める事にして、映画に行く事に。

映画は正月のレミゼ以来久しぶり。


で、チョイスしたのはこれ



海上自衛隊、舞鶴基地が舞台の名探偵コナン。

随所で笑えましたが、面白かったです。


今から、空飛ぶ広報室を見ます(笑)
  • 2013.05.12 Sunday
  • 20:47

-

薔薇

数年前に演奏会でいただいた花束が薔薇だけの豪華なものでした。
母がその薔薇を上手に増やしてくれて、今、お庭に沢山咲きかけています。



蕾を付けてから、気温が低い日が多くなかなか花開かなかったので、花弁の色が悪くなってきています。

けど、もうすぐ沢山咲きそうです楽しみ?
  • 2013.05.11 Saturday
  • 17:08

今日の出来事

お久しぶりで〜す

なかなか、ブログを更新出来ませんでした。
スマフォにしてから面倒になってしまって。

けど、アプリ発見!

ちょっと試してみます。


今日は朝から王子のヴァイオリンのレッスンに行き、今回はよく練習していたので、褒めてもらえました。
発表会前にレッスンしていただいていたラ?フォリアも合格して、次はViottiのコンチェルトNo.23です。

で、帰りに夢屋台のラーメンを食べました。




私は背脂しょうゆ。

王子は夢ラーメン。

けど、夢ラーメン一人前を食べ切る事が出来ない中2ってf^_^;

少食すぎる〜


それから、母の日のプレゼントをチョイスして帰って来ました。

雨だから、もう、どこにも出掛けたくないです。
  • 2013.05.11 Saturday
  • 15:05

今日の出来事

たまには母と

 ずいぶん久しぶりに投稿
最近は、mixiでもほとんど書かなくなりました。

FBで1枚の写真をアップするのみ。

今日は初めて、母と造幣局の桜の通り抜けにいきました。




毎年、テレビで話題なのに行った事がなくて、今日、突然お休みをいただいたので1回くらい行っておきたくて、昨夜、母を誘ったら行く気満々。色々と忙しい母ですが、予定を早く切り上げて帰って来てくれました。

平日の昼間だと言うのに天満橋駅を降りたところから凄い人でした。


で、あまりにも人が多いので恒例の宝探しはギブ(笑)

残念ながら結構散ってしまっていたのですが、それなりに写真撮影もしました。
大阪城と一応コラボ


数珠なんちゃら〜。あ、あかんメモしてないから桜の名前分からん(汗)
数珠

関山が多かったですかね〜。とても見頃



母は夢中で写真撮影するので、何回も置いてけぼりにしてしまいます。
そんでちっこいから、人ごみにまぎれて捜索にしばらく時間がかかる。

母3
母②
母

それからこんな感じ。

建物バック建物


入り口







通り抜けた後は、川沿いのテキ屋さんの多さに驚きまして、昼ご飯を食べた後なのにサザエのつぼ焼きと
その後ぶらぶら天満橋に向かう途中見つけた懐かしいパチンコ台。

母が凄くやりたそうだったので『やればいいやん』っていうとすごく楽しそうに遊んでました。

ね。楽しそうでしょ
たまには母とお出かけも楽しかったです。
  • 2013.04.17 Wednesday
  • 17:15

-

退部届け

 ひーと喧嘩して一週間程経ちました。

FBでお馴染みの方々にはご心配いただき、お声をかけていただき、ありがとうございます。親として子どもとどう接して行けばよいのか道筋が見えた気がします。


事の発端は、三年生の引退へ向けてのメッセージカード作成。

男の子はこんなの苦手。

でも、心のこもったメッセージカードを作ってあげたくて、おせっかいだけど、私がスタンプを押したりデザインを考えて、メッセージを書く所をちょっとだけにしました。

それでも書きたくないと言うひー。

なんでなん?と聞くと、部活おもんないもん。
と。

なら、辞めてしまえ‼って怒鳴り散らしてしまった訳で。だって、一生懸命カード作ったのに〜。


彼は、卓球部に友達がたくさんいて、卓球をやりたい。って言うし、なら卓球やれば?って、投げやりに言ってたら、本当に定期演奏会当日に退部届を持っていきました。

当然受理されるわけはなく、定期演奏会には出ました。演奏会に出たら変わるかな?と思ったら翌日の部活は休んで遊んでる。家には吹奏楽部の音が聴こえてきてるのに。

それでも、私としては吹奏楽部を辞めて欲しくなかったので、いろいろな抵抗をしました。

卓球部のユニホームを買わない。
オーボエは続けなさい。

などなど。

でも、今まで私が引いたレールの上だけを歩いて来た子が、退部と言う勇気ある決断をしてまでも卓球部に入りたい。と言うならば、それを見守る事も大切なんだな。と、思いました。


昨夜、正式な退部届けにハンコを押してあげました。


一人になると涙が出ます。
本当は吹奏楽部続けて欲しい。


でも、でも、親のエゴで楽器やらせるのもどうかと思うし。
とにかく、見守ります。


そして、卓球を応援出来るようになりたいです。
  • 2012.10.23 Tuesday
  • 13:34

今日の出来事

PTA新聞

今年度、PTAの広報部長になってしまい、学校の広報紙を作成しています。

印象からすると小学校の時より原稿の集まり具合いはいいのかな。ってところ。

入稿から、ゲラ刷り、確認、本刷りまで10日かかるとの事。

夏休み前に発刊したいのでぎりぎりになるかもですが。



今日、一応頑張って原稿をほぼ仕上げました。

昨日まで、6日間留守にしていたけれど、なんとかなるもんだな。と。


これもサポ−トして下さっている部員さんのおかげです。ありがたや〜。


今日は、久々吹奏楽部にお邪魔しようかな。
  • 2012.06.30 Saturday
  • 08:46

今日の出来事

2012新年あけましておめでとうございます!

 大変な年だった昨年、私としては充実した一年だったのではないかと思います。

さて、今年の抱負は昨年太ったので、せめて5キロは痩せる事ですね(笑)

昨日、天満橋でお肉と鞄を買って、帰ってネイルもし直して新年を迎えました。

かばん

いつまでも夏バージョンの鞄だったので嬉しいです。

ネイルも今回は成功!

ネイル


ここに引っ越して来て、毎年元旦は初売りに行っていたけど今年はどこにも行かず過ごしました。

年明けすぐに近くの猪名野神社は参拝してきましたが(笑)


てなわけで今年もよろしくお願いします!

  • 2012.01.01 Sunday
  • 17:24

Family

フルサイズのヴァイオリン

 JUGEMテーマ:日記・一般

来ましたひーのフルサイズヴァイオリン

ヴァイオリン


夏休みに先生にお願いして、やっと決まりました

最近仕事が忙しくてなかなかレッスンに付き合えなくて選定する時も立ち会えなかったんだけど、私は弦楽器ど素人だからどうせ分からないし、先生と本人が良かったらそれでいいんじゃない?って言っておりました。

本当はお誕生日プレゼントに。って事だったのにこんなに遅くなったら誕生日プレゼントって感じではなくなってしまいました。が、高価な物だし、大切に使って欲しいと思います。

そして孫の為に。とは言え、母が積み立ててくれていたお金を使わせていただく事になりまして本当に母に感謝です。

さて、どんな楽器がやってくるのか大変楽しみにしておりました。

Francois LOTTE  ......1982


LOTTE


などと書かれておりましてFrancois LOTTEを調べたら弓の職人さんで1982年にはすでにお亡くなりになっています。


よくわからないけど、弦楽器は管楽器に比べるとものすごく奥深いのを感じました。


あと、ちょっと音を聴かせてもらっただけですが、前の楽器(3/4サイズの練習用)と比べるとあまりの音色の違いに驚きました

そして感激してなんだか涙がでそうでした。

ひーくん、しっかり練習してくれ〜よ〜

  • 2011.11.19 Saturday
  • 18:02

グルメ

第5回伊丹まちなかバル行って来ました!

JUGEMテーマ:日記・一般 

昨日、楽しみにしていた伊丹まちなかバルがありました。

仕事があったので終わってからソッコー準備して炙り家ええねんに向かいました。


ここではバルメニューを食べるために参加したのではなくオトラクしに。


ええねん前

こんな感じで前のグループが演奏していました。
なかなかクオリティーの高い演奏だったので、ちょっとドキドキしちゃった


ここでメンバーと合流。

ええねん三軒寺まえ広場Dining ryu芦屋串の助kuraで演奏しました


それぞれの場所で足を止めて聴いてくださった皆様に感謝です。

まぁ、いろいろ事故もありましたが結構みなさん喜んでくださってよかったな〜。

特にDining ryuでは「彼方の光」に感動して泣き出してしまうお客さんがおられて、アンコールにもう一度聴かせてください!ってリクエストまでされて、演奏して良かったな〜。って思いましたし、広場では飛び入りしてくれたミュージシャンや子ども達もいてこちらも楽しくなりました


そこから一度バルを離れて、シティーホテルで行われているとあるパーティーサプライズ演奏をしてきました

パーティーの主催の方には当日の朝、急に思い立ってお願いしたのに快く承諾して下さって完璧な普段着での演奏。場にそぐわないとは重々承知で押し掛け

でも・・・きっと喜んで下さったはず

パーティーに参加のお偉い方にもかなりお礼を言われて恐縮

でもとってもめでたい席で演奏させていただけて幸せな気分でした


さ〜て、ここからが本番!

メンバーとバルに参加

楽器を母に迎えにきてもらって昼からたいして何も食してないのでボリュームありそうな楽虎亭へ。

楽虎亭

今、一番食べたいと思っていたものが出て来た感じ。

おいしかった

時間が無いので慌てて次!

新むさし

新むさし

鰹のタタキとワイン

そこからメンバーの同期(演奏もさくらの様に聴いてくれてた4人組)と合流して開華亭へ。

開華亭

なんとラーメン。お得。腹いっぱい
紹興酒は変わった味でした。


ここで、メンバーと愉快な仲間達の門限があったので、2人に。

バルチケットまだあるし・・・


って、焼とり屋番鳥
焼とり屋番鳥

そうとう満腹だったけど頑張って食べました。
唐揚げも串も美味しいし、ボリュームあるし、ここ、絶対お得


一件目とかならめっちゃテンション上がったと思う。

で、帰り道。

まだ食うか


蒸musunん

席がいっぱいだったので月空の下、外のテーブルで最後のバル

蒸musunん

これ、なんて言うんだったっけ。

美味しいけど、さすがに無理。

でも、これって持って帰れる

今朝、レンジしてちゃんとお腹に治まりました

今回のバルな一日は、とっても長く感じました。

でも、長く感じたけどとても充実していました。

美味しい食事とお酒

街に流れる音楽、踊り

そして人と人との関わり、絆

また、次回参加出来ますように。


  • 2011.11.13 Sunday
  • 14:04

旅行

100名城、和歌山城

 代休の本日、思い立って城巡りに行く事にしました。

目指すは和歌山城

和歌山まで電車で行く事にしたので、検索かけたらJRと南海が便利そうだったので出発。
新今宮で南海特急ザザンに乗り換えって事なので窓口で切符を買おうとしたら、自由席は普通料金で特急に乗れるとの事。すげ〜


仕事でよく行くのでなんとなく分かる和歌山市駅から徒歩で城を目指すと


勝海舟の○居地とある石碑発見。


そしてお城の裏っ側に到着。

石垣の裏にはテニスコートや運動場があり、公園になっていました。



緩やかな石垣。


そこから天守のある場所まではすげー昇りでびっくりしたけど


切符を買ってその場でスタンプを押させていただき入城。

天守は2次大戦で焼け落ちたため、立て直され城内はどこかの公民館的雰囲気でしたが、見晴らしはとても良かったです。





紀ノ川と海がよく見えました。

軍用船などがよく見えた事でしょう。

天守はこんな感じ






で、外して通れません。

まりと殿様



てんてんてんまり

てんてまり〜

なんて口ずさみながら石垣を反対側に降りると、そこには動物園。



なんでお城には動物園が引っ付いてるんだろ。

たしか、津山城にも閉園してしまってたけどあったし、姫路城にもあったし・・・

こりゃ、今後動物園もチェックだな


和歌山城を後にして







ちょっと遅いお昼ご飯は・・・

井出商店でしょ


ちょっと歩くけど目指して頑張る


もし定休日だったらどうしよう。って思ったけど着いたら営業中の文字。

しかも並んでない


「並」を注文して待つ間、めはり寿司をパクパク



そしてお久しぶりのラーメン




で、帰りに早すしを食べながら。どんだけ食うんや
駅を目指す。


もう歩くのはしんどいのでJRで帰ってきました。

紀州路快速ってのがあって早いもんでした



さて、どこからか引用させていただきました。
覚え書きです。



八代将軍「吉宗のふるさと和歌山市」の中心,こんもりと緑茂る虎伏山に和歌山城天守閣がそびえ,天守閣に登れば,和歌山市街が見渡せます。 和歌山城は,天正13年(1585)に紀州を平定した豊臣秀吉が弟の秀長に築城させたのが始まりです。その築城を担当したのが,築城の名人藤堂高虎でした。
まず,秀長の城代として桑山重晴が入り,慶長5年(1600)には,関ヶ原の戦いで功をたてた浅野幸長が入城。そして,元和5年(1619)には徳川家康の第10子頼宣が入城し,紀州55万5千石の居城となり,以来,尾張・水戸と並び,徳川御三家のひとつとして,長い歴史を刻んできました。
和歌山城の入口は5ヶ所,重要文化財に指定されている「岡口門」,門外に馬術の稽古場のあった「追廻門」,一の橋の架かる「大手門」,「不明門」址,「勘定門」址があります。



  • 2011.11.07 Monday
  • 17:09